家から参加OK!Web制作者向け「おすすめのセミナー3選!」

ホシ

みなさん、会社以外の場所で「web制作の勉強」していますか?


デザインには毎年「トレンドカラー」「トレンドのデザイン」があるため、
そのデザインに合わせたコードの書き方があります。(一概に学んだ方が良いとは、言えない場合もありますが…、トレンドの知識として押さえとくのは得策かも)

また、ブラウザが日々アップデートされていくに従って、使用できるCSSが増えたり、できる事や求められるスキルも日々進歩しています。
それらの知識は、会社の上司が教えてくれる訳ではありませんし、フリーランスなら尚更自分でインプットし続けなければいけません。

そこでおすすめなのがセミナーです!
私が今まで参加した事があるものから、特におすすめの3選をお伝えします。

こんな人向け
「webのスキルアップをしたい人」

当てはまる職種
・webデザイナー
・コーダー/マークアップエンジニア/フロントエンドエンジニア
・webディレクター
など

目次

CSS NITE / DTP Transit

私も初めて受けたセミナーは「CSS NITE(シーエスエスナイト)」でした。
当時は、コロナも無かったため オフラインでの開催がメインで、懇親会もセットで参加する事ができました。

今も定期的に開催しており、毎回テーマも異なるため、一度webサイトを覗いてみてください。
きっと興味のあるセミナーが見つかると思います。

費用は、〜5,000円ほどです。
DTP Transitの方は、当日無料で見られるものもあります。

WP ZoomUP

無料でWordPressについて学びたい人におすすめ!

定期的に開催しているため、旬なネタもすぐ取り入れてくださいます。
テーマも、初心者向けの内容も用意されているため、お好きなテーマのタイミングで参加してみてください。
初めての方でも安心して参加できると思います。

WordCamp Japan

WordCamp(ワードキャンプ)というのをご存知でしょうか?
世界的に行われているWordPressに関するイベントになります。
日付や開催地は決まっていませんが、毎年にように開催されている大型イベントです。

音楽フェスの「WordPress版」というイメージが近いのかな?と思っています。
同じ時間に複数のセミナーが開催されており、自分の好きなタイムテーブルで閲覧する事ができます。

現在はコロナの関係もあり、オンラインでの開催になっていますので、より気軽に参加できると思います。
また、様々な有名企業様のスポンサーもついていたり、有名なテーマやプラグインの制作者さんが参加している場合もあり、直接お話することもできます。

最後に

今回紹介したものは、全て実体験による感想です。
どれも、初心者でも参加しやすいものとなっていますので、よければ検討してみてくださいね。

シェアする時はこちら★
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Web系在宅ワーカーのホシです。
ウェブ制作・デザインなどをメインに色々としています。
フリーランスを目指す方やウェブ制作を学んでいる方に向けて、ソフトの使い方やWordPressについて、パソコングッズのおすすめなど、分かりやすく説明しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる