ネイリストがおすすめ!楽に切れる高級爪切り「SUWADAニッパー」

ピコ

爪切りの選び方とオススメの爪切りを紹介します!

こんなお悩みないですか?
  • 爪が厚い、硬くて切りにくい
  • 爪が長くて爪が切りにくい
  • 巻爪・爪が変形していて爪切りが使いにくい
  • 二枚爪によくなる

爪切りを変えるだけで、爪がかたい方や巻爪の方でも楽に切れ、悩みが解決できます。
悩みがある方は、自分の爪にあった爪切りに変えてみましょう!

created by Rinker
¥11,928 (2022/12/08 12:59:18時点 楽天市場調べ-詳細)
目次

爪切りの種類(全3種)

グリップ型

一般的に家庭で使われているタイプです。

メリット 
誰にでも使いやすく、少しの力で切ることができます。 

デメリット
爪を切る時に負担がかかりやすく、二枚爪や亀裂が入りやすくなっています。

ニッパー

ニッパー型は、ネイリストや医療系でも使われています。
どんな爪でも少しの力で切れるのが特徴です。

メリット
爪の長さに関係なく、はさんで切ることができます。
かたい爪や巻爪でも楽に切ることができ、足の食い込んだ爪にも使いやすいです。

デメリット
グリップ型やハサミ型に比べ、価格が高いです。

ハサミ型

ハサミ型は、赤ちゃん用に多いタイプです。

メリット
柔らかい爪や小さい爪の方向きです。

デメリット
硬い爪には不向きです。

SUWADAニッパーについて

爪切りの中で、有名ブランドの一つが「SUWADA」になります。
私は、仕事で10年以上愛用しているニッパーです。

SUWADAニッパー 4つの特徴

その1. 切れ味が抜群!

刃と刃を合わせると、境目がわからないぐらいピタッと合わさり、パスっと切ることができます。
切れ味がいいと爪に負担をかけず、かたい爪も楽に切れ、二枚爪にもなりません。

境目がわからないほどピッタリ!!これぞ職人技…!

その2. 変形した爪・巻爪でも切りやすい

刃先がするどいので、巻爪や変形している爪・皮膚に食い込んだ爪にも、切りやすいです。

その3. 初心者の方でも安全に使える

女性の手にもおさまるサイズで、少しの力で切れる為、使いやすく安全に使えます。

その4. 一生使える

SUWADA製品は、刃の切れ味が悪くなると、研ぎに出すことができ長く使えます

最後に

たくさんある爪切りの中で、爪で悩んでいた方は「SUWADAニッパー」を買うべき!
と言うほど、硬い爪・二枚爪になりやすい・変形している爪の方にオススメです。
爪切りに悩んでる方は参考にしてください。
SUWADAニッパーは、爪が切りやすくて喜んでもらえるので、プレゼントにもオススメです。

created by Rinker
¥11,928 (2022/12/08 12:59:18時点 楽天市場調べ-詳細)
シェアする時はこちら★
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人ネイルサロンをしているピコです。
ネイリスト歴20年で、ネイリスト兼ネイル講師をしています。
仕事と主婦業の両立で、忙しい日々を送っています。
ネイリストの経験や知識を中心に、お役立ち情報を日々更新してます。

コメント

コメントする

目次
閉じる